東日本部落解放研究所

『解放研究』(紀要)第30号(『明日を拓く』第117号)を刊行のお知らせ [ 2018-10-24 ]

カテゴリ:報告情報

東日本部落解放研究所の紀要『解放研究』第30号(『明日を拓く』第117号)を刊行しました。サイトメニューの【出版物】【明日を拓く】に目次が掲載されていますので、ご覧ください。

なお、主な内容は下記のとおりです。

一茶の世界から詠む被差別民 長吏・かわた 太田恭治
近世下野国の被差別民 —宇都宮藩の実態— 竹末広美
『旧大宮市域小頭家文書』と五反田・古文書を読む会
 『旧大宮市域小頭家文書』と五反田・古文書を読む会について
   吉田勉
 史料『旧大宮市域小頭家文書』付・史料リスト 石井昭一郎、
   松本勝、吉田勉・編
 五反田・古文書を読む会に参加して 石井昭一郎/伊勢淳二/
   大橋友子/瀬尾健/多久彰紀/平嶋彰彦/古河邦子/
   古河誠/松本勝/吉田勉
 部落解放同盟埼玉県連大宮支部長 松島一夫さんに聞く 松本勝
 五反田・地域コミュニティを知る 松本勝
編集後記

頒価は2,000円(税別)、購入希望の方は研究所へ。

MAIL: higashiken@chime.ocn.ne.jp

TEL: 03-5603-1863



サイトメニュー

記事を検索

スペース区切りで複数キーワードからAND検索できます。

刊行雑誌収録の論文については、執筆者名・タイトルなどから検索できます。

〒111-0024 東京都台東区今戸2丁目8-5 Tel. 03-5603-1863 Fax. 03-5603-1862© 2010-2019 東日本部落解放研究所