東日本部落解放研究所

『明日を拓く』第126号を刊行 [ 2020-11-06 ]

カテゴリ:報告情報

サイトメニューの【出版物】【明日を拓く】に目次が掲載されていますので、ご覧ください。

なお、主な内容は下記のとおりです。

特集 中央大学生、皮革のまちを訪ねる
 特集にあたって 編集部
 写真でみる皮革のまちを訪ねた一日 編集部
 学生とともに、木下川FWに参加して 池田賢一
 事前学習① 木下川の産業と教育 岩田明夫
 事前学習② 皮革のまち
  ・木下川の歴史と解放運動 藤本忠義
 座談会「皮革のまちを訪ねて」 佐藤雄哉(司会、
 四年生)・長田香澄(三年生)・伊藤勇気(一年生)
 ・齋藤希帆(二年生)・長澤龍翔(二年生)
 ・冨澤康士郎(二年生)・白石杏(一年生)
 ・井上未菜(一年生)・跡部真子(一年生)
 ・池田賢市(中央大学文学部)・岩田明夫
 (産業・教育資料室きねがわ)・藤本忠義
 (部落解放同盟墨田支部)
 *学生の表記はフィールドワーク実施当時のもの。
 感想 木下川フィールドワークに参加して 参加大学生
編集後記

サイトメニュー

記事を検索

スペース区切りで複数キーワードからAND検索できます。

刊行雑誌収録の論文については、執筆者名・タイトルなどから検索できます。

〒1110024 東京都台東区今戸2丁目8-5 Tel. 03-5603-1863 Fax. 03-5603-1862© 2010-2021 東日本部落解放研究所