東日本部落解放研究所

『明日を拓く』第131号を刊行 [ 2021-11-30 ]

カテゴリ:報告情報

サイトメニューの【出版物】【明日を拓く】に目次が掲載されていますので、ご覧ください。

なお、主な内容は下記のとおりです。

特集 若手研究者が取り組む部落問題・差別問題
 特集にあたって 編集部
 シンポジウム/若手研究者が取り組む部落問題・差別問題
 オープニング
 司会 大西祥惠
 若手研究者の報告 佐藤雄哉・岡田伊代・向山夏奈・真辺駿
 質疑応答
 フリー討論&まとめ
  コメンテーターのコメント 井桁碧・吉田勉
  フリー討論
  アドバイザーのコメント 池田賢市・内田龍史・大西祥惠
  まとめ/四人の報告者の最後のコメント
連載 ヒューマンライツ再入門② ヘイトクライムとは何か 前田朗
連載 古文書を楽しむ(一一) 古文書を読む会
書評/浪川健治『北の被差別の人々—「乞食」と「革師」』 鳥山洋
編集後記

サイトメニュー

記事を検索

スペース区切りで複数キーワードからAND検索できます。

刊行雑誌収録の論文については、執筆者名・タイトルなどから検索できます。

〒1110024 東京都台東区今戸2丁目8-5 Tel. 03-5603-1863 Fax. 03-5603-1862© 2010-2022 東日本部落解放研究所