東日本部落解放研究所

2022年度第1回定例研究会を開催します [ 2022-04-01 ]

カテゴリ:予告情報

2022年度第1回目の定例研究会として永井ひで子さんからご自身の体験を中心にしたお話をうかがう機会を設けることといたしました。

永井ひで子さんは、現在、茨城県古河市の古河市立第二小学校に勤務され、長年部落解放運動に携わってこられました。部落解放への想いを共有する皆さんに聞いていただきたい、とのことです。いろいろと、貴重なお話がうかがえることと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。

報告テーマ
とも遠方えんぽうよりきたる有り、またたのしからずや 〜私が受けた部落差別〜
報告者
永井ひで子さん
日時

2022年4月17日(日) 13:30〜16:30

会場

人権センターとちぎ(栃木県小山市神鳥谷ひととのや2-31-6

※JR小山駅西口より、おーバス 間々田線または市民病院線にて神鳥谷ひととのや二丁目下車徒歩3分、または徒歩29分

※当日、Zoomでも配信いたします。会場へお越しになるのが難しい方はZoomを通じて視聴してください。

内容
永井ひで子さんのお話
質疑・討論
申し込み

※会場での参加を希望される方は、4月14日(木)までに下記へメールまたはFAXでご連絡ください(ご連絡先・ご所属をお知らせください)。

※Zoomでの参加をご希望の方は、4月11日(月)までに、下記へメールまたはFAXでご連絡ください。4月13日以降に、参加のためのURL・パスコードをお送りいたします。

主催

東日本部落解放研究所

TEL 03-5603-1863 FAX 03-5603-1862

higashiken-jimukyoku@athena.ocn.ne.jp



サイトメニュー

記事を検索

スペース区切りで複数キーワードからAND検索できます。

刊行雑誌収録の論文については、執筆者名・タイトルなどから検索できます。

〒1110024 東京都台東区今戸2丁目8-5 Tel. 03-5603-1863 Fax. 03-5603-1862© 2010-2022 東日本部落解放研究所